美容・コスメ・香水 |

人気の美容・コスメ・香水を紹介します。

<マッサージ専用プレート>アユーラ ビカッサプレート【[MAQUIA]ベストコスメ オブ・ザ・イヤー2008 スペシャルケア第一位、[MORE]2008年下半期コスメ大賞 スキンケア部門 大賞他】<マッサージ専用プレート>アユーラ ビカッサプレート         【[MAQUIA]ベストコスメ オブ・ザ・イヤー2008 スペシャルケア第一位、[MORE]2008年下半期コスメ大賞 スキンケア部門 大賞他】【AYURA(アユーラ)OnlineShop楽天市場店】

2013.01.23 Wed

08:00:09

\2100 <マッサージ専用プレート>アユーラ ビカッサプレート【[MAQUIA]ベストコスメ オブ・ザ・イヤー2008 スペシャルケア第一位、[MORE]2008年下半期コスメ大賞 スキンケア部門 大賞他】<マッサージ専用プレート>アユーラ ビカッサプレート         【[MAQUIA]ベストコスメ オブ・ザ・イヤー2008 スペシャルケア第一位、[MORE]2008年下半期コスメ大賞 スキンケア部門 大賞他】【AYURA(アユーラ)OnlineShop楽天市場店】

肌のコリ感を解きほぐす「美活沙(ビカッサ)」マッサージに最適な、専用プレート。心地よいなめらかな肌あたりと優れた操作性で、どなたでも簡単に本格的な「美活沙」マッサージが楽しめます。焼き物で名高い石川の窯で作った陶磁器製です。■広告文責、メー...

肌のコリ感を解きほぐす「美活沙(ビカッサ)」マッサージに最適な、専用プレート。心地よいなめらかな肌あたりと優れた操作性で、どなたでも簡単に本格的な「美活沙」マッサージが楽しめます。焼き物で名高い石川の窯で作った陶磁器製です。■広告文責、メーカー:株式会社
アユーラ
ラボラトリーズ(0120-557-118)■区分:日本製・雑貨週1〜2回、化粧液で肌を整えたあと、「美活沙」マッサージ用の美容液「ビカッサフォースセラム」を顔全体にのばし、顔のコリ感をほぐすように「ビカッサプレート」で「美活沙(ビカッサ)」マッサージを行います。
※最初に指先でプレート全体に触れ、突起や欠けがないことを確かめてからご使用ください。
※以下の内容にあてはまる場合は、専門科医へご相談の上のご使用をおすすめ致します。
・物理的刺激や摩擦に弱い
・常備薬がある(特に内臓疾患、ホルモン剤など)
使用ステップ
ビカッサプレートの特長
顔の造形を考慮し、「美活沙」マッサージに最適な3つの曲線を1つのプレートに凝縮しました。
「美活沙(ビカッサ)」マッサージ
顔の疲れやコリを解きほぐして、なめらかにうるおう肌と表情美を取りもどしましょう。
気・血・水の流れを促し、肌を芯からやわらげます。
1〜2回、化粧液で肌を整えたあとに「ビカッサフォースセラム」をなじませ、「ビカッサプレート」でマッサージします。まず顔の半分、続いて反対側半分を行います。
開き技
プレートのA部分を使って、右の図の矢印方向にほぐし、リンパ節を開きます。(各5回)
耳の前から下へ
耳の下(耳下腺リンパ節)を下から上へ
鎖骨の上を外側に向かって
ほぐし技
A部分を使って、細かくらせんを描きながら、やさしくコリ感をほぐします。(各1〜2回)
額は下から上へ
眉頭から眉骨の上を通り、こめかみへ
ほおとあごは顔の中央から外側に引き上げるように
鼻筋の脇を口角に向かって
※まぶたの上はほぐさないでください。
流し技
B部分のカーブを使って、肌をピンと引き上げながらやさしくすべらせます。(各2〜3回)
額は顔の中央からこめかみへ
ほお・あごは顔の中央から耳の前へ
C部分の二股部分をあごのラインをはさむようにあて、引き上げながらやさしくすべらせます。(2〜3回)
あご先から耳の下へ
部分のカーブを使って、やさしくすべらせます。(2〜3回)
耳の下から首のラインに沿って、鎖骨へ
・美容液は、顔の片側半分でパール粒2個分程度(約0.6
g)をのばしてください。
・プレートのすべりがわるくなってきたと感じたら、美容液を少量のばしてください。
・マッサージ後は、美容液を肌になじませきってください。
・顔の反対側は、矢印が対称になります。

<マッサージ専用プレート>アユーラ ビカッサプレート【[MAQUIA]ベストコスメ オブ・ザ・イヤー2008 スペシャルケア第一位、[MORE]2008年下半期コスメ大賞 スキンケア部門 大賞他】<マッサージ専用プレート>アユーラ ビカッサプレート         【[MAQUIA]ベストコスメ オブ・ザ・イヤー2008 スペシャルケア第一位、[MORE]2008年下半期コスメ大賞 スキンケア部門 大賞他】【AYURA(アユーラ)OnlineShop楽天市場店】

オススメ情報

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら